GOKISO+smartENVEホイール

dragonfly pro用のホイールとしてお願いしていたものが完成したので受け取り&試走してきました。

肝心の新車が届かないので(後述)通勤、平地用のRNC7へ装着。青のアルマイト塗りパーツをいくつか使って

いるのでシックリ来る見た目。普段はコスミックカーボンSLR(2010)を使っています。

ホイールですが、写真を見ての通りGOKISO(2013)年モデルのハブを使い、smartENVE3.4(リム)、

 SAPIM CX-RAY(スポーク)まさにボクが考えた最高のホイール。レースに出るわけでもないのにね・・・

GOKISOのハブですが、散々既出の通り恐ろしい回転性能(抵抗の無さ)です。重さなんて全くデメリットに

感じません。その性能故か、巡航スピードが中々落ちないので速度維持が凄く楽ですね。また、登りに入っても

回り続けて勝手に登っていくような錯覚?を感じますね・・・これは早く激坂ヒルクライムに行ってみて試して

みたい所。リムは皆大好きENVEー。手持ちのBambooもdragonflyもenveで揃えています。アメ車ですし、

カッコイイシ。カッコイイシな!

始めてのフルカーボンリムですが、思っていた以上にブレーキは効いてくれますね。ただまぁ、雨の日や夏場

使ってないのでまだわからないですが。今日は風がとても強かったのですが、振れて怖いといった事は無かった

ですね。幅広楕円な形状が上手く風をいなしているんだなーと。直前までコスカボ履いていたもんですから

違いを如実に感じました。横風強い日はホント怖いですからねぇ。

それと、ハブが重いとはいえ軽量リム等で組んでいるためコスカボより軽いです。

タイヤは使ってみたかった25Cで、Schwalbe Ultremo HT TU。ここで問題発生、初期不良でまさかの前後共

にチューブに穴が空いていた模様。今はシーラント入れて次のタイヤまでの繋ぎになればいいと思っていますが

ゲンナリ。乗り心地は流石に安定感を感じます、新車は山メインで使っていくと思うのですが、結構道が荒れて

いる所が多いのでこれは良い感じ。

それでまぁ、後は新車が来てくれればいいのですが未だに発送すらされてません。去年のクリスマス前に完成は

していてその写真はcalfeeのFacebookにも公開されているのですが(笑)

何か支払いミスがあるのかとメールをして見たところ、問題は無く明日発送します。トラッキングナンバーも教え

ますと言ってきたのが1月初週。三週間経っても音沙汰もなく、そもそもナンバーすら教えてもらって居なかった

ので再びメールした所謝罪と、年末の仕事でまだ送れてませんとの事で….

(end of year inventory backed us up on work.)

で、明日送りますナンバー教えますというメールからまた一週間音沙汰ないのでどうしようかなーと。

コレはちょっと色々と時間かかりそうですね。海外輸入のリスクを大分味わっている最中・・・

安曇野センチュリーライドまで間に合うかなー(流石に5月まで届かなかったら笑えない)

コメントを残す

 

 

 

これらのHTMLタグが利用可能です

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>