秩父(塞神峠ルート)

夕方から雨予報でしたが、朝早いうちから秩父目指して走ってきました。近道しようと、

行きで若干迷子気味になりつつも今日の関門である風布に到着。風布は波久礼駅前

から山橋を渡って山入りします。

そして立ちはだかるは塞神峠。斜度20あたりの坂がつづら折り状に延々と続きます。

実は初めての峠チャレンジだったのですが、しょっぱなから来ちゃいけないところに

来ちゃった感。死んだほうがマシってぐらい辛い。というか、漕いでも進まなかったので

諦めて歩いて峠を目指しました。

近くには湧き水が湧いていて水補給。晴れてはいなかったものの、蒸し暑くて水分がガンガン

減っていたので、この給水ポイントがなければ死んでたw行列が出来る、と聞いていたのですが

先客の一組と自分しかいませんでした。

 

標高450m地点なだけあって、景観は素晴らしかったです。この写真は微妙でしたねw

そして長瀞方面へ下山。行き以上に道が細く、急反転&急斜面&路面濡れている為ずっとフルブレーキ。

ちょっとスピード出し過ぎて崖に落ちそうになったのでビビリまくり。つか、一車線しか無いのに車来たらどうする

んだろ?死ぬの?この日は自転車はおろか、車すら殆ど見かけなかったので助かりましたわい。

そして長瀞到着。有名な岩畳に感嘆しつつ、上長瀞の「うちだ」で蕎麦&かき氷。量多め、値段安めで

満足です。つか、かき氷多すぎて1/3ぐらいで挫折しかかった…水分補給の為食べましたがー。

なんせハードに走っているので水分摂り過ぎてもトイレの心配があまりないのです。

で、結局今日はここまでで秩父に行かずに帰りました。雨と野犬が心配でしたし、不慣れな土地ですしね。

でも、めんまちゃんが歩いてた旧秩父橋まで10キロ無かったので残念!来週天気が良ければ正丸峠から

直接秩父入りするので、巡礼はその時にするのだわ。

走行距離は測っていなかったものの、消費カロリーは1万キロカロリー越え。多分200キロは越えてくれ

たかな?まぁ、一年後までガッツり鍛えて塞神峠は再チャレンジしたいです。倒すべき敵が見つかった!

5のコメントがあります : 秩父(塞神峠ルート)

コメントを残す

 

 

 

これらのHTMLタグが利用可能です

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>