とき庵@ときがわ町

ときがわ町のやすらぎの家と並んで人気店の「とき庵」、土曜日限定10食の玄粒の黒です。 こちらの店は席が少ないのもありますが、人気店なので週末ともなれば行列が出来る程です。 この日は開店時間に合わせて白石峠を降ってこれたので、運良く食べることが出来ました。 写真では分かりづらいですが、天ぷらも合わさってスゴイ量です。こちらのお店も地粉を 使っているので粉の香りがイイです。これは所謂田舎そばというヤツなので、つるりとし た食感やのどごしを楽しむというより、うどんのように噛んで味わう蕎麦ですね。 荒挽きで、つなぎに卵を使っているのでかなりの食べ応えです。 地物の天ぷら盛、蕎麦豆腐も中々のものでお酒が欲しくなりますねw ノンアルコールビールが置いてあって助かりました(;^p^)

 

 

 

秩父(塞神峠ルート)

夕方から雨予報でしたが、朝早いうちから秩父目指して走ってきました。近道しようと、

行きで若干迷子気味になりつつも今日の関門である風布に到着。風布は波久礼駅前

から山橋を渡って山入りします。

そして立ちはだかるは塞神峠。斜度20あたりの坂がつづら折り状に延々と続きます。

実は初めての峠チャレンジだったのですが、しょっぱなから来ちゃいけないところに

来ちゃった感。死んだほうがマシってぐらい辛い。というか、漕いでも進まなかったので

諦めて歩いて峠を目指しました。

近くには湧き水が湧いていて水補給。晴れてはいなかったものの、蒸し暑くて水分がガンガン

減っていたので、この給水ポイントがなければ死んでたw行列が出来る、と聞いていたのですが

先客の一組と自分しかいませんでした。

 

標高450m地点なだけあって、景観は素晴らしかったです。この写真は微妙でしたねw

そして長瀞方面へ下山。行き以上に道が細く、急反転&急斜面&路面濡れている為ずっとフルブレーキ。

ちょっとスピード出し過ぎて崖に落ちそうになったのでビビリまくり。つか、一車線しか無いのに車来たらどうする

んだろ?死ぬの?この日は自転車はおろか、車すら殆ど見かけなかったので助かりましたわい。

そして長瀞到着。有名な岩畳に感嘆しつつ、上長瀞の「うちだ」で蕎麦&かき氷。量多め、値段安めで

満足です。つか、かき氷多すぎて1/3ぐらいで挫折しかかった…水分補給の為食べましたがー。

なんせハードに走っているので水分摂り過ぎてもトイレの心配があまりないのです。

で、結局今日はここまでで秩父に行かずに帰りました。雨と野犬が心配でしたし、不慣れな土地ですしね。

でも、めんまちゃんが歩いてた旧秩父橋まで10キロ無かったので残念!来週天気が良ければ正丸峠から

直接秩父入りするので、巡礼はその時にするのだわ。

走行距離は測っていなかったものの、消費カロリーは1万キロカロリー越え。多分200キロは越えてくれ

. . . 続きを読む 秩父(塞神峠ルート)

そば工房 玉江

蕎麦通なら誰もが知る幻の店、そば工房 玉江に行ってまいりました。えーと、友人に代理で

予約してもらってから早一年半ですか…長かったような短かったような。多分そう思うのは….

まぁいいか( ‘A`)

そんな訳で来店を心待ちにしていた分、期待ハズレだったらどうしようという不安もあったの

ですが、いやそんな事を考えていた自分が恥ずかしいほど素晴らしい蕎麦料理の数々でした!

実にシンプルながら、蕎麦の旨さをダイレクトに感じられる一品ばかりで蕎麦好きとしてはもう

テンションアゲアゲでございますw恥ずかしながら知らなかった、早蕎麦やそば法度等の蕎麦

薀蓄も増えたよ!

しかし4人で行って、日本酒一升&ハートランド二本で会計7000円(一人)行かないのは

儲け度外視過ぎる。そりゃ最低4人からの予約だわ…次回予約もしたので10人位で向かい

たい所。まぁ、早くて再来年頭なんで、俺、どうなっているかわかりませんけどねw

旨い蕎麦が食べたくて…という事で行ってきました店は潮@西国分寺。趣のある佇まいで頂く料理は、どれも手が

込んでいて盛も美しく素晴らしい。勿論味も言わずもがな、銀座で料亭をやっていたご主人の腕は確かで、最高の

食材を最高の出汁で仕立てられていて旨さに痺れます。特に、鍋が素晴らしく、アイナメ・蛤・筍・ワラビ、そして

山椒の若葉とそれぞれ絶妙の時間差で煮こまれていて、久々に料理に絶句しましたねぇ…

蕎麦を食べに来たのに料理で満足しましたが、いやはや蕎麦もとても美味しい。ご主人は色々と謙遜されていま

したが、色々と都内や地方の蕎麦を食べてきた自分からすると素晴らしいレベルです。

そんな訳で、まさかのデザートまで文句のない旨さで久々に手放しで褒めた店でした。因みにこれは1万円コース

ですが、4千円からお願いできますし、毎日変わるメニューは酒飲みだったら思わず全部頼みたくなる一品揃い。

定期的に通って行きたいですねー。

眠庵

ブログにして色々項目作った割には分類されるような日記書いていないので、最近行った蕎麦屋の写真をペタリ

とな。このお店、まぁ東京住まいの蕎麦通には有名なお店なのですが非常にわかり難い場所にあって隠れ家的

な感じで好きなんです。でも最近danchuに紹介されちゃって予約が大変w

酒の種類も豊富で、チビチビと旨い肴を舐めながらやってから締めに蕎麦….最高です。酒の楽しみ方がわかる

大人の隠れ家。